ノートパソコンでMMORPGを遊ぶのに必要なポイントとは?

MMORPGは、たいていの場合3Dグラフィックを画面に使用したハイスペックなオンラインゲームです。

そのため、こうしたMMORPGを快適にプレイするには、高性能なパソコンを使用することが理想なのですが、ノートパソコンでもプレイできないことはありません。

 

ただし、使用するノートパソコンを適切に選択しないとまともにプレイできないという可能性が十分にあります。

そこで、今回はどういったポイントでノートパソコンを選べばよいかを説明します。

【MMORPG用のノートパソコンを選ぶ】

MMORPGは、とても高性能なパソコンでなければ、快適にプレイすることができません。

それは、そうしたゲームが膨大なデータや高解像度のグラフィックを必要とするからです。こうした側面から考えると、MMORPGに適したパソコンはデスクトップパソコンですが、ノートパソコンでも条件によってはちゃんと遊ぶことができます。

 

そして、こうした場合に求められる条件は、CPU(パソコンの最も中心的なパーツ)・メモリ(データの保管場所)・ビデオカード(グラフィックを左右するパーツ)の3つが過不足なく備わっていることです。これさえあれば、ノートパソコンでもMMORPGを快適にプレイできるのです。

 

しかし、こうした要素は、ノートパソコン本来のメリットである持ち運びやすさや消費電力の小ささと相反するものなのです。つまり、ノートパソコンでゲームがしたいなら、他の用途では使いづらいということを覚悟しなければなりません。

 

さらに、高性能なノートパソコンは当然普通のノートパソコンより高価格になるため、金額と性能のどちらを優先するかよく考える必要があります。しかし、安すぎれば当然快適なプレイは望めないので、ある程度の出費は避けられないでしょう。

【まとめ】

このように、ノートパソコンでMMORPGを遊ぼうと思ったら、他の用途には不便になるし、金額も高くなります。

よって、ノートパソコンを選ぶ際には店員の方に説明してもらいながら、十分に検討したうえで購入しましょう。間違っても、適当に買わないようにしてくださいね。

ノートパソコンでゲームをする際の注意事項とは

パソコンでドラクエ10やFF14をプレーする上で一番重要なパーツは何かといえば、それはグラフィックボードやビデオカードと呼ばれるグラフィック関連のパーツになります。というのもこのグラフィック周りの性能が低ければ、ゲームをしている時に画面がカクカクするばかりか、最悪ゲームが動かなくなるからです。

 

ですがこれらの部品は、ネットサーフィンやネットショッピングといった、一般的なパソコンの使用用途においてはそれほどのスペックが要求されないために、あまり高性能なパーツが使われていないことが多いです。特に低価格のパソコンになればなるほど、価格を抑えるためにその傾向が強くなります。

 

それを踏まえた上で、そもそも何故ノートパソコンがゲームに向いていないと言われているのかといえば、ノートパソコンは特にこのグラフィック関係に力を入れていないからです。それどころか多くのノートパソコンは、これらのパーツを初めから入れておらずに、オンボードと呼ばれるマザーボードに搭載されたグラフィックを使っているくらいなのです。

 

このようなことがあるので、ゲームのためにノートパソコンを購入する場合には、まずはグラフィックがどうなっているのかを確認しておく必要があります。後から自分で補強するという方法もありますが、こちらは専門の知識が要るのであまりおすすめができません。

 

ゲーム目的に特化しているゲーミングPCと呼ばれるパソコンは、この点を最低限クリアしている場合がほとんどなので、よく分からないという人は初めからゲーミングPCを選んでおくといいでしょう。